2010年04月25日

合同練習会

青空が眩しい朝
OKドッグランにて岡山〜大阪のフライボールドッグが集合しての合同練習。
CJ一番乗りしてみなさんの到着を待ちます。

OKドッグラン.JPG

テントを張ったりボックスやハードルを設置したり準備が整ったところで自己紹介。
自己紹介.JPG

参加したわんこたち。バラエティーに富んでます。
本日参加したわんこたち.JPG

Natural+Highロイママさんによる<スイマーズターンの練習法>ミニクリニック。
ロイママクリニック.JPG

三角ポールでまずは「小回り回転」の練習。これはタイムを上げるためには不可欠。
ポールから近い場所にハンドラーが立って小回りを覚えさせます。
徐々に距離をとり自ら小回り出来るように。
小回り出来た瞬間にすかさず褒める。
小さく回れ.JPG

出来るようになったら三角ポールを徐々にBOXに近づけ
BOXに脚が4本乗って回転するスイマーズターンを練習。
大きいわんちゃんは体のサイズに合わせた大きいポールを立てて練習。
正しい回り方・初級編.JPG

失敗したら1段階、2段階戻って練習。
練習は常に「3歩進んで2歩下がる」が基本。
簡単なことからマスターさせ、わんこに確実性と自信を持たせる。

ロイママクリニックを受け各自練習。
それぞれに練習を.JPG

シフォンとジャスパーは補助無しでスイマーズターンの確実性を上げる練習。
スイマーズターンの練習1.JPG

ボール無しだとほぼ完璧。
スイマーズターンの練習2.JPG

ジャスパーは競技中ボールを取るとき、スイマーズターンしないときがあるので
補助(ポール)を置いての練習もしておこう。
三角ポールを立てて.JPG

スイマーズターンを確実に。
三角ポールを立てて2.JPG


フライボールの練習には人手が必要です。
いろんな補助があると多様な練習が出来るので、合同練習会はまたと無いチャンス。
リコールの練習。
飼い主の元へ出来るだけ早く戻るようにします。
協力しあって練習です.JPG

そのため飼い主も全力で走っての練習です。
リコールの練習C1.JPG

ジャスパー、もっと速く!
リコールの練習J1.JPG

リコール変形バージョン。
BOXからボールがこぼれたりしてコースから外れたときでも
コースに戻りハードルを跳んで帰ってこれるように
斜めからハードルを跳ぶ練習。
リコール変形Ver.JPG

これはCJ得意です。(^-^)b
コースに戻る1.JPG

コースから外れても確実にハードル跳んで帰って来れます。
コースに戻る2.JPG


これはハードルが倒れたときの練習。
これは大きいわんちゃんとチームを組んだ場合に起こりうるハプニングです。
倒れたハードルも跳べばOKなので、これも練習しておきましょう。

J:あわわ、なんでしゅか!この障害は・・・
わ、倒れてましゅ.JPG

ジャスパーはとっても用心深いので初めてのものや
いつもと様子が違うと立ち止まってしまいます。

確認しいつものハードルだと納得すればなんの問題も無くクリア。
ちゃんと跳べましゅよ.JPG

こういうときシフォンの「お調子者」はプラスに働きます。
まったく問題なし。
C:こんなに平気よ
跳んで戻ればOK.JPG

練習し終え「私やったわ」と満足しテントの中で涼むシフォン。
私やったわ.JPG

顔なじみの仲間たちとの練習が楽しいジャスパー。
楽しい練習会でしゅ.JPG

ランチタイムを挟んでそれぞれ苦手なポイント中心に練習。
とっても楽しく有意義な練習会でした。
またみんなで練習出来るといいな。

もうすぐ子供の日。
空を泳ぐ鯉のように、CJこれからも元気に走り回れ。
こどもの日.JPG

そしてその夜のシフォン。ママの膝の上で笑顔で爆睡。
頑張ったね.JPG

よく頑張ったね。楽しい夢を。

ニックネーム ロビン at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フライボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2081722
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック