2010年04月12日

シフォン4月9日の経過2

深夜のチェックで犬舎から出されるためか、何度かシフォンの鳴き声が聞えた。
何か異常が起これば声をかけてくれることになっていた。

その間も入れ替わり立ち代り到着する急患さんたちで一晩中バタバタしていた。

  ・
  ・
  ・

まだ暗い午前5時半頃に先生から声がかかった。
シフォンに施した処置と再度検査結果の説明を受ける。
<処置>
ソルラクトD 30ml/h 静脈留置
ベリノール 20ml s.c. バイトリル 1ml s.c. ラニチジン0.4ml s.c.

かかりつけの病院で再診を受け治療方針を決める。
診察時間までまだ間があるので元気が無くなったりぐったりするようだったら
砂糖水や練乳を舐めさせて糖分補給する。
腕の静脈に留置針を残しているので噛んだりしないか要注意。
と指示のを受けた。

そしてシフォンと再会。
やっと帰れると思ってCJパパに抱っこされてもキャンキャン鳴いて暴れる、暴れる。
なんだ、元気じゃん。あんなにぐったりしてたのだぁれ?
危なっかしいので抱っこを交代すると、徐々に落ち着いてきた。
まだ文句タラタラだけど。

そして会計。 参考までに。
診察料                       8,000円
看護料 レベル1 小型(〜7kg・6時間)    6,000円
一般血液検査 (CBC、電解質、生化学9項目) 10,000円
血液生化学検査 (1項目300円)          600円
採血料                       1,200円
血液生化学検査(再検査)            1,200円
尿検査(ディップスティック・尿沈査検査、膀胱穿刺にて)3,000円
糞便検査(直接法)               500円
腹部エコー検査                 5,000円
レントゲン検査(3シャッター)        8,500円
皮下注射技術料 (800円×3)         2,400円
末端静脈留置針 (カットダウン含む)     2,000円
静脈輸液(ソルラクトD 250ml)       5,000円
ザンタック(ラニチジン)             800円
バイトリル(エンロフロキサシン Baytril)        800円
ベリノール(ベルベリン)             800円

                     合計58,590円

会計を済ませて車中抱っこで帰宅。空が明るい午前6時。


家についたら、ジャスパーが「シフォンもう元気になった?遊べる?」と誘いの体勢をとる。
さすがにそれは・・・と制止。
家に帰ったシフォンは安心したのとあまり眠っていないのとでオネム。

ママ抱っこですやすや。
ここが落ち着くの.JPG

「ぼくも眠いでしゅ」とジャスパーもソファに上がる。
ぼくも眠いでしゅ.JPG

ソファに横たわっていた私、物凄く辛い体勢のまま2時間ほど仮眠。



そしてかかりつけの獣医さんで再診。
再度エコーを撮る。所見はほぼ同じで膵臓が少し腫れてるか?という程度。
血液検査で血糖値は34mg/dlと極端に低いが
フルクトサミンの値が145μmol/l(260.5〜62.5)平均値なので
以前から低血糖が続いていたとは思われないとのこと。
詳しく検査しないと分からないがインスリンノーマの疑いは低いと思われる。

救急病院での所見とほぼ同じ。
とりあえず緊急性は低そう。
このまま様子見でいいのか・・・な・・・?

ニックネーム ロビン at 22:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 病気・ケガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
緊急性がなくってよかったですね。
でも決定的な原因がわからないと、不安ですよね・・・

それにしてもワンコ医療費って(汗)
やっぱり保険に入っておこうと思いました〜
(今年やめちゃったんです)

Posted by オドママ at 2010年04月21日 10:30
◆オドママさん
繰り返すようなら精密検査も考えないといけないようですが
精密検査は全身麻酔が必要だったりするためシフォンにも負担が大きいので
現段階では必要ないだろうと言う事でした。
私が今気になっているのはお腹がずっとゆるいことなんです。
こんなに長引いたことは無かったんですよね。
原因・・・何なんでしょう。
夜間診療だったので、かなりの出費でした。
シフォンは小さい頃から病院とは仲良しさんなので
パピーの頃からはいっておけば負担が少なかったなぁと(^^;)
シフォンの場合今から入れるのかなぁ?
年齢が上がっているので保険料も上がっているでしょうが
ジャスパーだけでも今から入っておこうな?と思っています。
Posted by ロビン at 2010年04月21日 11:56
かなりご無沙汰しています・・・。
覚えておられますか?

なんてコメント書いていいのか全く思い浮かばず・・・日記を読みながら、元気いっぱいのシフォンちゃんを思い出し、涙目になりながらカキコしています。

1日も早く、シフォンちゃんが元気になるのを願っています。


Posted by コハクママ at 2010年04月22日 03:49
とりあえず一段落かしら。
パパもママもジャスパーも、もちろんシフォンも長い夜だったね、お疲れ様。
しかし、ホント原因が知りたいよね。
低血糖とお腹がゆるいのは関係ないのかな?
段々あったかくなるだろうから、シフォンもどんどん元気になりますように。
Posted by チャーリー母 at 2010年04月22日 22:57
◆コハクママさん
もちろん覚えてますよー、お見舞いありがとうございます。
お変わりありませんか?
心配かけてごめんなさい。一時は大慌てでしたが
今は元気度95%です。
良いうんちさえ出れば普段と変わりなく過ごしています。
昨日〜今日とまたまた気温差が激しくなって
また体調に変化が起きないかちょっとドキドキです。
お忙しいでしょうがまたお時間があったらコメントくださいね。
Posted by ロビン at 2010年04月23日 00:17
◆チャーリー母さん
はぁい、今は一段落してます。
下痢止めも一時中断してますが、なんとかいけてます。
チャーくんも大事なくて良かったです。
例のジョー・・・デカイの打てるとこや肩は魅力的ですけどね。
ま、でも結局勝てばいいんです(笑)
なので昨日はCJパパお怒りでしたよ(爆)
Posted by ロビン at 2010年04月23日 00:26
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2036581
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック