2010年04月02日

ミルクちゃん安らかに

とても悲しい知らせが届きました。

シフォンの姉犬ミルクちゃんが3月23日に急逝したのです。
あまりにも突然でショックでした。

シフォンとたった6ヶ月しか違わないミルクちゃん。
当日も元気にしていたそうです。

その日の午後、急に腰が抜けたようになって脚が立たなくなり
痙攣を起こしたそうです。
ママさんは一番近い獣医さんへ駆け込み診察を依頼そして入院。

入院後10分もしないうちに「急変しました」との連絡が入り
ママさんが病院に着いたときにはもう心臓マッサージをしていたそうです。
ミルクママさんの悲しみを思うと・・・何と言葉をかけていいのか分かりません。


シフォンより華奢だったサラサラ被毛のミルクちゃん。
性格も体質も行動も表情もそっくりでした。特に笑顔が。
シフォンを育てるにあたってミルクちゃんから多くの事を学びました。

とっても可愛いお姉さん犬でした。
どうか虹の橋のむこうでもその笑顔がきらきら輝きますように。
そしてミルクママさんとシフォンたちを見守ってね。


ありがとうミルクちゃん、安らかに。
ミルクちゃん、やすらかに.JPG

ニックネーム ロビン at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 親戚さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2033066
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック