2010年04月29日

花博記念公園へ

午後から公園へおでかけ。
鶴見緑地.JPG

尻尾ふりふりお尻ふりふり。
尻尾ふりふりお尻ふりふり.JPG

ちょっと遅いランチを公園近くのカフェCanisで取る。
canis.JPG ぼくたちには?.JPG


おとうしゃんとのおでかけ大好きCJ、めっちゃ笑顔。
あはは〜.JPG

ここはかつて花博が行われた公園。
花博ってなんでしゅか.jpg

さすがGW、人がいっぱい。
人がいっぱい.JPG

お花もいっぱい。
花博記念公園-1.JPG

花博記念公園-2.JPG

花博記念公園-3.JPG

花博記念公園-4.JPG

ひろ〜い公園内を散策。
緑の中をテクテク.JPG

空の青も木々の緑もすがすがしい。
緑がきれい.jpg

楽しく歩くシフォン。
たのしいの.jpg

可愛いBabeちゃんにも気に入られたCJ。
CJ人気者.JPG

C:ちゃんと相手してあげたわよ
ちゃんとお相手したわよ.JPG


散策しながらミニ世界旅行。
ミニ世界旅行.JPG

CJパパ:ジャスパーの好きなブルガリアって書いてあるよ。
J:ヨーグルあるでしゅか?
ジャスパーお勉強中.JPG

ポルトヨーロッパにもいたけれどこんな建物のある公園は
アニメキャラのコスプレイヤーたちの撮影スポットらしい。
私の方が可愛いわ.JPG


小川を覗くジャスパーに背後から迫る危機。
意地悪とうしゃん.JPG

J:お、押さないでくだしゃいっ
押さないでくだしゃい.JPG

J:危ないでしゅよ、やめてくだしゃいやめてくだしゃい.JPG

J:なにするですか!やめてくだしゃい
珍しくジャスパーがCJパパに怒ってます。
もお、おとうしゃん.JPG

J:おかあしゃん、意地悪なおとうしゃんを怒ってくだしゃいよ怒ってくだしゃい.JPG

シフォンが抱っこを要求・・・体調悪くなってきたかな?
シフォン、ちょっと疲れた?.jpg
給水ため休憩してると、お年を召された紳士に声をかけられました。
「とても可愛いのでつい声をかけてしまいました。
可愛がってもらってるんだね。」と仰ってしばし犬談義。
CJの犬種名を尋ねられ「難しいので」とメモされて帰られました。
可愛いって言ってもらえてよかったね、CJパパ。


まだまだ公園内を歩きます。

滝の音にびびるシフォン。<span style="color:#00CBFF;">「急流すべり」がトラウマになったか?
急流すべりがトラウマ.JPG

公園にはたくさんのわんちゃんが散歩に来ていて
ケアンちゃんにも会いました。
J:こんにちわ、ぼくジャスパーです。ケアンテリアでしゅよ。
ぼくケアンテリアでしゅよ.JPG

飼い主たちはしばらくケアン談義。
おとなしくて可愛いケアンのさくらちゃんでした。

風車をバックに。旅行のポスターみたいだ。
ポスター撮り?.jpg

花びらで描いた絵がたくさんありました。
花びらで描く 小.jpg

花びらで描く 大.JPG

マスコット・花ずきんちゃんと記念撮影。
花ずきんちゃん.JPG

楽しくたくさん歩いた公園散策でした。
楽しいお散歩だったね.JPG

ニックネーム ロビン at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

練習翌日

午前中たっぷり休養を取ったCJと私。夕方ドッグランへ。
黒柴ちゃんと.JPG

元気な黒柴ちゃんが爆走のお相手してくれました。
楽しく爆走.JPG

ジャスパー良かったね。
楽しく走るJ.JPG

柴好きシフォンも勿論参加。
柴ちゃん好きCも.JPG

追いかけっこが一段落したのでエリアを移動してボール投げ。
フライボールの大会も近いし、ボールを手元まで持ってくる練習やっとこ。
トーナメントに備えて.JPG

ちゃんと手元まで持って来るんだよ、シフォン。
ボールは最後まで咥えてきてよ.JPG

C:まだまだやるわよ
まだまだやるわ.JPG

J:おかあしゃん、早く投げてくだしゃい
ぼくもやるでしゅ.JPG

ジャスミン香る夕方のドッグラン。
ジャスミン.JPG
ニックネーム ロビン at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Chiffon&Jasper | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

合同練習会

青空が眩しい朝
OKドッグランにて岡山〜大阪のフライボールドッグが集合しての合同練習。
CJ一番乗りしてみなさんの到着を待ちます。

OKドッグラン.JPG

テントを張ったりボックスやハードルを設置したり準備が整ったところで自己紹介。
自己紹介.JPG

参加したわんこたち。バラエティーに富んでます。
本日参加したわんこたち.JPG

Natural+Highロイママさんによる<スイマーズターンの練習法>ミニクリニック。
ロイママクリニック.JPG

三角ポールでまずは「小回り回転」の練習。これはタイムを上げるためには不可欠。
ポールから近い場所にハンドラーが立って小回りを覚えさせます。
徐々に距離をとり自ら小回り出来るように。
小回り出来た瞬間にすかさず褒める。
小さく回れ.JPG

出来るようになったら三角ポールを徐々にBOXに近づけ
BOXに脚が4本乗って回転するスイマーズターンを練習。
大きいわんちゃんは体のサイズに合わせた大きいポールを立てて練習。
正しい回り方・初級編.JPG

失敗したら1段階、2段階戻って練習。
練習は常に「3歩進んで2歩下がる」が基本。
簡単なことからマスターさせ、わんこに確実性と自信を持たせる。

ロイママクリニックを受け各自練習。
それぞれに練習を.JPG

シフォンとジャスパーは補助無しでスイマーズターンの確実性を上げる練習。
スイマーズターンの練習1.JPG

ボール無しだとほぼ完璧。
スイマーズターンの練習2.JPG

ジャスパーは競技中ボールを取るとき、スイマーズターンしないときがあるので
補助(ポール)を置いての練習もしておこう。
三角ポールを立てて.JPG

スイマーズターンを確実に。
三角ポールを立てて2.JPG


フライボールの練習には人手が必要です。
いろんな補助があると多様な練習が出来るので、合同練習会はまたと無いチャンス。
リコールの練習。
飼い主の元へ出来るだけ早く戻るようにします。
協力しあって練習です.JPG

そのため飼い主も全力で走っての練習です。
リコールの練習C1.JPG

ジャスパー、もっと速く!
リコールの練習J1.JPG

リコール変形バージョン。
BOXからボールがこぼれたりしてコースから外れたときでも
コースに戻りハードルを跳んで帰ってこれるように
斜めからハードルを跳ぶ練習。
リコール変形Ver.JPG

これはCJ得意です。(^-^)b
コースに戻る1.JPG

コースから外れても確実にハードル跳んで帰って来れます。
コースに戻る2.JPG


これはハードルが倒れたときの練習。
これは大きいわんちゃんとチームを組んだ場合に起こりうるハプニングです。
倒れたハードルも跳べばOKなので、これも練習しておきましょう。

J:あわわ、なんでしゅか!この障害は・・・
わ、倒れてましゅ.JPG

ジャスパーはとっても用心深いので初めてのものや
いつもと様子が違うと立ち止まってしまいます。

確認しいつものハードルだと納得すればなんの問題も無くクリア。
ちゃんと跳べましゅよ.JPG

こういうときシフォンの「お調子者」はプラスに働きます。
まったく問題なし。
C:こんなに平気よ
跳んで戻ればOK.JPG

練習し終え「私やったわ」と満足しテントの中で涼むシフォン。
私やったわ.JPG

顔なじみの仲間たちとの練習が楽しいジャスパー。
楽しい練習会でしゅ.JPG

ランチタイムを挟んでそれぞれ苦手なポイント中心に練習。
とっても楽しく有意義な練習会でした。
またみんなで練習出来るといいな。

もうすぐ子供の日。
空を泳ぐ鯉のように、CJこれからも元気に走り回れ。
こどもの日.JPG

そしてその夜のシフォン。ママの膝の上で笑顔で爆睡。
頑張ったね.JPG

よく頑張ったね。楽しい夢を。
ニックネーム ロビン at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フライボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

新人ウエスちゃん

結局今日も夕方まで仕事のCJパパを会社まで迎えに行ってドッグランへ向かう。

ラン入場の際、遠くにウエスティが2匹見えた。
2ウエスがいた.JPG

あ、もしかして・・・と思ったら、やっぱり弥勒ちゃん。
みろくちゃん.JPG

そしてもう1匹は弥勒パパさんのお姉さまの愛犬りこちゃん。
まだ1歳にならない可愛いお子ちゃまウエスちゃん。
りこです、よろしく.JPG

生CJに会えたととても喜んでくれたお姉さま。
以前弥勒パパさんからお話を聞いていたので初めましてだとは思えなかった(^^)

シフォン、りこちゃんを入念にチェック。
新入りね.JPG

ジャスパーと弥勒ちゃんは大型わんちゃんたちの元へ。
J:ぼくと走りませんか?
M:ジャスパー、私と走りませんか?
ジャスパーわたしと・・・.JPG

大小みんなでちょれ〜。
みんなではしれ〜.JPG

楽しそうなジャスパー。
ジャスパー笑顔で.JPG

りこちゃんは激しい爆走にはまだ加われないものの
おっきいわんちゃん相手でも物怖じせず挨拶出来ます。
こんにちわ、りこですぅ.JPG


大爆走の巻き添え食って、慌てるりこちゃん。
りこちゃん巻き込まれる.JPG


おっきいのもちっこいのも入り乱れて遊ぶ姿はいいもの。
ジャスパーの大好物.JPG

えへへ〜っ、ジャスパー嬉しそう。
きゃっほ〜ぅ.JPG

「ほんとにずっと笑顔だぁ」「写真と一緒だ、耳が無い〜」と
生ジャスパーを味わう「りこちゃん」のママさん。

弥勒ママさん、シフォンの件では心配をおかけしました。
ありがとう〜。


飼い主たちおしゃべり中もわんたちは遊びに夢中。
いつものように隣のエリアのわんこたちを柵越しに誘うジャスパー。
ピッタリ寄り添う弥勒ちゃん。
ねっジャスパー!.JPG

M:ジャスパーが遊んでくれません
ほらジャスパー、弥勒ちゃんはきみと遊びたいんだよ。相手してあげなよ。
私の相手してくれないの.JPG

そしてこの遊びが理解出来ないりこちゃんはちょっと不思議そうに
でも一緒に参加してみる。
R:これっていったい・・・・・
何の遊びですか?.JPG

バセンジを狩る4テリアの図。
テリアvsバセンジ.JPG

いろんなわんちゃん相手に走り回ったCJ+弥勒ちゃん。

爆走も終盤になってやっとりこちゃんも参加できました。
りこちゃんも走る.JPG

そして4テリアでわらわら。
テリアわらわら.JPG

久々に会えたので写真を撮ったりお話したりわんたちを監視したり
飼い主もとても忙しかったけれど楽しい時間でした。


最後は仲良く4ショット。
弥勒ちゃん、りこちゃん、また一緒に遊ぼうね。
テリアともだち.JPG
ニックネーム ロビン at 17:00| Comment(4) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

練習会のお知らせ

4月25日(日)9:00〜15:00
兵庫県加東市岡本にある片山農園OKドッグランにて
岡山チーム・大阪チームによるフライボールの合同練習会があります。


お近くの方、興味のある方、練習に参加したい方、CJに会いたい方・・・
この機会に是非ご参加ください。

詳細、問い合わせ等は下記サイトへ

FLYBALL(合同練習会in兵庫)
flyball練習会のお知らせ.JPG

p.s. シフォンの体調についてアップが遅れていてすみません。
下痢止めも中断していますが良好です。ドッグランにも復活してます。
練習会は獣医さんに相談の上の参加です。
ジャスパーはやりますよ〜。

ニックネーム ロビン at 01:41| Comment(6) | TrackBack(0) | フライボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

輝く季節

桜もそろそろ終了。

この時期の樹々は新芽がきらきら輝いてとっても綺麗。
生命力に満ち溢れていてとっても好き。
新芽輝く季節.JPG

春うらら
春うらら.JPG

シフォンの笑顔も輝きを取り戻しました。
シフォンの笑顔も輝く.JPG

ドッグランでの遊び時間、少しずつ増やしてます。
ニックネーム ロビン at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Chiffon&Jasper | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

甘ったれさん

CJパパに抱っこされたシフォン

甘ったれたこの笑顔。
見よこの笑顔.JPG
ニックネーム ロビン at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Chiffon&Jasper | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

こうでなくちゃ

ドッグランで遊ぶCJ。
ここは小型犬メインの小さなドッグラン。
平日は時間帯を選べば貸切状態で遊べることが多いのでここを選択。

予定通りCJだけで遊べました。

シフォンとの追いかけっこが大好きなジャスパー。
Jを追うC.JPG

嬉しそうです。
ここまでおいで.JPG

こうでなくっちゃね。
まちなさいっ.JPG

シフォン。 ってそれは張り切り過ぎよ。

張り切り過ぎ.JPG
ニックネーム ロビン at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Chiffon&Jasper | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

散歩は抱っこで

自宅周辺の散歩の時は
八重桜.JPG


なぜだかシフォン、未だにほとんど抱っこです。
八重桜をバックに.JPG

ジャスパーは芝生の上でシフォンを遊びたいのにねぇ。
遊んでくれないね。

ニックネーム ロビン at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

ドッグラン復帰

シフォン、体調は全然問題なしなのでドッグランに復帰しました。

ドッグラン復帰第一弾.JPG

「取りに来なさいよ」も復活。

C:あげないわっ
シフォン復活.JPG


ドッグラン復帰はシフォンのためにというより、ジャスパーのために。

なのにジャスパーの写真撮らなかった。


シフォン、今日は軽めにしとこね。
ニックネーム ロビン at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Chiffon&Jasper | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

プチ競技会@FOBY

CJが通うアジリティ教室、しつけ教室のS先生も一緒に受講されています。
そのS先生のしつけ教室のプチ競技会にCJも参加。


ジャスパーたちの練習の成果見てもらうため
ちょっと肌寒いけど実家の母を誘いました。
宝塚FOBY.JPG

八重桜が満開。
八重桜満開.JPG

思いがけずお花見が出来ました。
グランマを誘って.JPG

今回エントリーはジャスパーだけ。
シフォンはグランマと一緒にジャスパーの応援団。

C:つまんなぁい、私だってやるわ!負けないんだからぁ!
つまんなぁい.JPG

へいへい、そうだね、負けないよね。
でもさ、あんた病み上がりだから。

ジャスパーはアジリティ1と2にエントリー。
お昼からだ・・・

ウォーミングアップにジャンピングも出ればよかった。。。

ノービスクラスからスタート。 みんな頑張れ〜。
その間お花見したり「ヒール」の練習したり。
遊びに来ていたウエスくんの飼い主さんとお話したり。


やっとジャスパーの番が来た。
コース見分してる間にジャスパーもその気になってきた。
よしよし良い感じ。
やりましゅよ.JPG

グランマにビデオ係りを頼んでいざ出陣。

(なので写真はありません)

代わりにお友達レオンくんの写真を。
お友達レオンくん.JPG

AG1は12頭がエントリー。大型小型区別は無いけれどタイムハンデあり。
ミスするわんちゃん続出の中、スタートから順調に進むジャスパー。
途中ドッグウォークの登りでスピードダウンしたものの見事クリアラン!

いつものアジリティ教室での走りとは全然違うジャスパーを見て
アジ仲間さんたちが「すご〜い!」の連発。
えへへ。ジャスパーって結構やるでしょ。
それでもまだまだ実力は発揮出来て無いんだよね。

残念ながら入賞は逃しました。やっぱりスピードに問題あり。


AG2は障害数も増えて難度もアップ。
クリアラン出来れば可能性が・・・さて、うまく誘導出来るかな?


一度走っているので、ジャスパーも今度は躊躇することなく
一気に走りきりました。しかもクリアラン!

今度は3位入賞〜
副賞はクッキーとFOBY躾教室無料チケット1回分。
AG2で3位Get.JPG

やりました。
早速CJパパに報告しなくっちゃ。
ジャスパー3位.JPG


全競技終了後、ドッグラン開放。 シフォンも開放〜。
やっと自由よ.JPG

ジャスパーも楽しそうに探検中。
探検でしゅよ.JPG

しばらく遊ばせたあと実家へ立ち寄り一休み。

ビデオは・・・AG1は撮れていたものの
AG2は録画ボタン押し忘れたらしく未収録。
あ〜残念、CJパパに勇姿を見せられない。

ビデオをアップしたいところだけれどPCが上手く動かない。
きっとセットアップミスだなぁ。
またいつか最初からセットし直さないと(^□^;
ニックネーム ロビン at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドッグスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

退院っておいしい

会社までCJパパを送るのが私の日課。
その間ジャスパーに「シフォンの事頼んだよ」とお願いして出かけます。
これはシフォンが入院する前からの朝の決まりごと。

戻ってからのこれも決まりごと。
ママンベッド.JPG

帰りも迎えに行くことが多いけれど、今日は出先から帰宅だったので
電車とバスでCJパパ帰宅。

お土産つき〜。

もよりの駅に新しくバームクーヘン専門店五穀バームがオープンしたらしい。
美味しいんだよね。

季節限定苺クーヘン。
勿論シフォンの無事退院を祝して。

シフォン、ちょっと椅子に座ってみ。

C:どうせくれないんでしょ
どうせくれないんでしょ.JPG

C:え?食べていいの?
え?食べていいの?.JPG

低血糖さんだから特別にね。でもちょっとだけだよ。

C:じゃあ遠慮なく。いっただきま〜ぁす。
じゃあ遠慮なく.JPG

C:退院って美味しいわ。
いつもこうならいいのに.JPG

いや違うから。 入院はしなくていいから。



注)シフォンの腕、念のためまだ留置針を残してます。
ニックネーム ロビン at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

優しき付き添い犬

<再び入院当夜の話>

CJパパとジャスパーを連れて再度病院へ。
私たちの様子が普段とは明らかに違うせいか、自分の入院した時の事を思い出したのか
処置室に入るとジャスパー緊張のため体に力が入る。

シフォンはCJパパに抱っこもしてもらえず
いつもの「お帰りなさい」の挨拶が出来ないため鳴き続けた。
「私もう治ったわ!」「ここから出してっ!!」「私も帰るっ!!!」

その様子を見たジャスパー、心配そうな顔でシフォンを見つめる。
シフォンの体力消耗を抑えるため早々に退室。
一晩待機する車に乗り込んだ。
一晩待機.JPG

シフォンが病院内に残っているのがかなり気になるジャスパー。
いつまでも病室の方を見つめていた。
シフォンがあそこにいるんでしゅ
シフォンがあそこにいるんでしゅ.JPG

出入りする人も気になるようなので後部座席のクレートへ。
やっと落ち着いたジャスパー、寝る体勢へ。

仕事疲れがピークのCJパパもいつしかうつらうつら。。。



1時間ほどしてシフォンの鳴き声が聞えてきた。
クレートでおとなしくしていたジャスパーが急に
「おかあしゃん、開けてくだしゃい! シフォンが鳴いてるでしゅ!
ぼく助けに行くでしゅ!」

がりがり、ガチャンガチャンしつこくドアを開けようとするので
クレートから私の膝の上に移動。

耳をピンっと立てシフォンの声のする方向を探した。
あっちからシフォンの声がしましゅ
シフォンの声がしましゅ.JPG

そして丸い目を更に丸く大きく見開いてシフォンの姿を一生懸命探していた。
「ぼく行かなくちゃ」と私を見るめるジャスパー。
おかあしゃん、シフォンは大丈夫でしゅか?
シフォンは大丈夫でしゅか?.JPG


「大丈夫、大丈夫だよ」「いい子だね」と撫でながら声をかけ、なだめ落ち着かせた。

私の胸の上でひと寝入りしていても
シフォンの声が聞えるたびに瞬時に反応し心配していた。

きみはホントに優しい子だね。



翌日退院したシフォンと言えば・・・

ママ、遊んでよ
ママ遊んでよ.JPG

昨日の分も遊んでよっ
昨日はつまらなかったわ.JPG

回復したとたん、こんな調子。。。


一晩心配しながらシフォンの帰りを待っていたジャスパーは・・・
ぼく・・とっても・・・ねむいでしゅ
ぼく、眠いでしゅ.JPG


ニックネーム ロビン at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気・ケガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

シフォン4月9日の経過2

深夜のチェックで犬舎から出されるためか、何度かシフォンの鳴き声が聞えた。
何か異常が起これば声をかけてくれることになっていた。

その間も入れ替わり立ち代り到着する急患さんたちで一晩中バタバタしていた。

  ・
  ・
  ・

まだ暗い午前5時半頃に先生から声がかかった。
シフォンに施した処置と再度検査結果の説明を受ける。
<処置>
ソルラクトD 30ml/h 静脈留置
ベリノール 20ml s.c. バイトリル 1ml s.c. ラニチジン0.4ml s.c.

かかりつけの病院で再診を受け治療方針を決める。
診察時間までまだ間があるので元気が無くなったりぐったりするようだったら
砂糖水や練乳を舐めさせて糖分補給する。
腕の静脈に留置針を残しているので噛んだりしないか要注意。
と指示のを受けた。

そしてシフォンと再会。
やっと帰れると思ってCJパパに抱っこされてもキャンキャン鳴いて暴れる、暴れる。
なんだ、元気じゃん。あんなにぐったりしてたのだぁれ?
危なっかしいので抱っこを交代すると、徐々に落ち着いてきた。
まだ文句タラタラだけど。

そして会計。 参考までに。
診察料                       8,000円
看護料 レベル1 小型(〜7kg・6時間)    6,000円
一般血液検査 (CBC、電解質、生化学9項目) 10,000円
血液生化学検査 (1項目300円)          600円
採血料                       1,200円
血液生化学検査(再検査)            1,200円
尿検査(ディップスティック・尿沈査検査、膀胱穿刺にて)3,000円
糞便検査(直接法)               500円
腹部エコー検査                 5,000円
レントゲン検査(3シャッター)        8,500円
皮下注射技術料 (800円×3)         2,400円
末端静脈留置針 (カットダウン含む)     2,000円
静脈輸液(ソルラクトD 250ml)       5,000円
ザンタック(ラニチジン)             800円
バイトリル(エンロフロキサシン Baytril)        800円
ベリノール(ベルベリン)             800円

                     合計58,590円

会計を済ませて車中抱っこで帰宅。空が明るい午前6時。


家についたら、ジャスパーが「シフォンもう元気になった?遊べる?」と誘いの体勢をとる。
さすがにそれは・・・と制止。
家に帰ったシフォンは安心したのとあまり眠っていないのとでオネム。

ママ抱っこですやすや。
ここが落ち着くの.JPG

「ぼくも眠いでしゅ」とジャスパーもソファに上がる。
ぼくも眠いでしゅ.JPG

ソファに横たわっていた私、物凄く辛い体勢のまま2時間ほど仮眠。



そしてかかりつけの獣医さんで再診。
再度エコーを撮る。所見はほぼ同じで膵臓が少し腫れてるか?という程度。
血液検査で血糖値は34mg/dlと極端に低いが
フルクトサミンの値が145μmol/l(260.5〜62.5)平均値なので
以前から低血糖が続いていたとは思われないとのこと。
詳しく検査しないと分からないがインスリンノーマの疑いは低いと思われる。

救急病院での所見とほぼ同じ。
とりあえず緊急性は低そう。
このまま様子見でいいのか・・・な・・・?
ニックネーム ロビン at 22:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 病気・ケガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せの瞬間

退院してからのシフォン。

ますます甘えん坊。
パパとすやすや.JPG

いつも「くっちゃいなぁ〜」と言いながらシフォンと一緒に寝るCJパパだけど
その臭さが愛おしいでしょ。

元気になってホント良かったと思える瞬間。
ニックネーム ロビン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Chiffon&Jasper | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

シフォン4月9日の経緯1

朝は食欲がなく、やっと昼に食べたフードを14時頃もどしていた。
15時頃に下痢。前半はいい便だったものの後半はひどい粘膜便だった。
ここ1週間ほど薬を飲んでるのに・・・今回は長引いてる。

心配だったけれど夕方仕事に出た。

21時半頃帰宅。
いつものようにドアを開けるとジャスパーしか出迎えに来ない。
体調が悪くなったんだと慌てて部屋に入ると力ない表情で
上体をかろうじて上げていた。
「シフォン大丈夫!?」と抱き上げ立たせてみたが、よろける様に崩れへたりこんだ。

すぐに夜間救急病院へ連絡しながら財布と鍵だけを持ち
「ジャスパー留守番してて」と家を出た。
抱っこしている間にどんどんシフォンに生気が無くなってきた。
姉犬ミルクちゃんのことが頭を過ぎった。

運転しながらずっと腕の中のシフォンに声をかけながら病院に搬送。
10分で病院到着。すぐに診察。
到着当時弱々しくはなっていたものの瞳孔反射もあり意識はあった。
症状とこれまでの経緯を説明し、点滴と血液検査を受ける。

小1時間待つ間に出張中のCJパパにメールでやり取り。

23時40分頃、1回目の点滴が終了し説明を受けに診察室へ。
点滴を受けかなり生気が戻り、はっきりした表情になっていた。

血液検査の結果はほとんどが正常値だったが、血糖値だけが極端に下がっていた。
通常血糖値は60〜120mg/dlであるところシフォンは34mg/dlだった。
45mg/dl以下になると痙攣を起こしたり意識が無くなったりするので
かなり危険な数値だったけれど、血糖値は徐々に上げないと危険なので
ゆっくり一晩かけて点滴で糖分補給することになった。

レントゲンと腹部エコーを撮った。
レントゲン.JPG

レントゲン所見では後大静脈がかなり細くなっていた。
極端に血糖値が下がったために循環機能障害が起きたらしい。
他には胃腸炎が確認されたが、そのほかには異常は認められず。

エコー.JPG

エコー所見は明らかな異常は認められず。
ただなかなか写りにくい膵臓が割りと分かりやすく写っていたので
なにかここに原因がありそうだ、というレベル。
あとは左副腎近くに何かある?というくらい。
だが、インスリンノーマや副腎疾患の疑いはある。

検便、検尿、特に異常なし。

この後の処置は点滴と徐々に正常値へと戻っているか確認のため
数十分おきに血糖値の再検査。

23時過ぎ、一通りの検査を終え説明を受け犬舎にいるシフォンと面会。
鳴いていたシフォン、私の顔を見て安心して鳴き止む。
「私もう平気よ。ママ抱っこして」と犬舎から出ようとする。
今日は入院なんだよシフォン。このまま良い子にしててねと声をかけ退室。

晩御飯ももらえず留守番しているジャスパーも気になるし
ちょうど出張帰りのCJパパが駅に着く頃でもあるので
シフォンの事は気になるけれど一度家に帰ることにした。

ジャスパーにフードをやって飲み水の用意をしてすぐにCJパパを迎えに。
駅が家と病院の間にあるもちょうど良かった。

病院に到着。シフォンと面会。
私はジャスパーにおしっこをさせてから入室。
シフォンはCJパパに「おかえり」がしたくてギャンギャン鳴いていた。
そんなに鳴くと体力使うからと早々に退室。
気配を感じるとまた鳴くだろうから待合室ではなく車で待機することにした。


長い夜が続いた。

(つづく)
ニックネーム ロビン at 23:55| Comment(12) | TrackBack(0) | 病気・ケガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

緊急入院

image/2010-04-10T07:49:591

昨晩シフォンの体調が急変。
自力で起き上がれず意識も朦朧。
呼吸も弱くなっていました。

すぐさま夜間救急病院へ電話を入れ救急搬送。

かなり酷い低血糖に陥っていて危険な状態でした。

間に合って良かった。。。
そんな状態でした。


一晩かけて点滴したり、各種検査を受けました。
少し気になる所見あり。


状態が安定した早朝に退院、無事帰宅。

血糖値が回復したので食欲も元気も戻りました。

今は私の胸の上ですやすや眠っています。

あと1時間ほどしたら、かかりつけの獣医さんで再診。

詳細は追々。


3月後半の更新少し時間くださいね。
ニックネーム ロビン at 06:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 病気・ケガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

夕焼け小焼けで

日が暮れて〜♪

いつものようにドッグランでたっぷり遊んで
太陽の塔を真横に見ながら帰路につきます。
太陽の塔.JPG

夕日に美しく赤く染まる桜。
夕日を浴びる桜.JPG

明日もきっといい天気。
夕焼け.JPG
ニックネーム ロビン at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

街中のお花見スポット

朝が遅かったので遠出を諦め近場でお花見。
ドッグランへ行く途中にお花見スポットの桜並木があるらしい。
CJにもちょうどいいのでそこに決定。


ジャスパーは終始ご機嫌で歩いていたけれど
シフォンは人ごみは嫌なのか仏頂面。
桜並木の遊歩道.JPG

J:ぼくはご機嫌でしゅよ
しだれ桜の前で.JPG

シフォンのご機嫌もイマイチだし、桜も堪能したのでドッグランへ移動。
バトル仲間ライラくんがいたのでジャスパーはさらにご機嫌。
花よりランRun.JPG

シフォンのご機嫌もよくなったみたい。よかった。
そこそこご機嫌.JPG

帰りにもう一度桜並木を通って帰りました。
花見ちょうちん.JPG

すると橋の欄干にこんな像が立っているのに気がついた。
茨木童子.JPG

諸説あるようだけれど・・・
平安時代に大江山を本拠に京都を荒らし回ったとされる「鬼」の一人で
酒呑童子の子分らしい。ふ〜ん。
身近な場所の「いわれ」や「逸話」を学ぶのも面白いかも。
ジャスパー、一緒にお勉強する?




あ〜失敗!
たくさん写真を撮ったのに、パソコンに落とす際の処理中
お花見の写真が半分以上が消えてしまった(><)
いい写真撮れてたのに。。。

ニックネーム ロビン at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

ライブ

CJパパと梅田で待ち合わせ BillboardLiveOsaka へ。

1年ぶりのライブ〜♪ 
集まる.JPG

Today's Artist は2人が大好きな Brian McKnight。
BillboardLiveOsaka.JPG

会場もアダルトな雰囲気漂う今宵のライブ。
満員御礼.JPG

去年は立ち見だったけど
今年はステージ正面の指定席でじっくり聴くんだもんね〜
メンバーズシート.JPG

カクテルも2杯飲んじゃいました。
スプモーニとグレイハウンド.JPG


そして開演 〜♪♪♪〜
開演直前.JPG

美味しいお料理と美味しいカクテル、そしていい音楽に満足。
その余韻に浸ること僅か。
さぁCJの待つ我が家へ帰ろう、とCJパパ(>▽<)
ニックネーム ロビン at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ロビン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

ミルクちゃん安らかに

とても悲しい知らせが届きました。

シフォンの姉犬ミルクちゃんが3月23日に急逝したのです。
あまりにも突然でショックでした。

シフォンとたった6ヶ月しか違わないミルクちゃん。
当日も元気にしていたそうです。

その日の午後、急に腰が抜けたようになって脚が立たなくなり
痙攣を起こしたそうです。
ママさんは一番近い獣医さんへ駆け込み診察を依頼そして入院。

入院後10分もしないうちに「急変しました」との連絡が入り
ママさんが病院に着いたときにはもう心臓マッサージをしていたそうです。
ミルクママさんの悲しみを思うと・・・何と言葉をかけていいのか分かりません。


シフォンより華奢だったサラサラ被毛のミルクちゃん。
性格も体質も行動も表情もそっくりでした。特に笑顔が。
シフォンを育てるにあたってミルクちゃんから多くの事を学びました。

とっても可愛いお姉さん犬でした。
どうか虹の橋のむこうでもその笑顔がきらきら輝きますように。
そしてミルクママさんとシフォンたちを見守ってね。


ありがとうミルクちゃん、安らかに。
ミルクちゃん、やすらかに.JPG
ニックネーム ロビン at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 親戚さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする